更年期対策

更年期は「人参」で乗り越える!オススメ更年期サプリ

更年期,対策,おすすめ,効果,サプリ

更年期サプリのおすすめ商品として紹介したいのが「白井田七」という商品です。
白井田七には更年期障害の対策に有効な成分として有名なサポニンをはじめに、
フラボノイドギャバといった更年期サプリの代表的な成分を贅沢に使った田七人参を贅沢に使った更年期サプリです。
田七人参は漢方でも有名な高麗人参のおよそ7倍のサポニンが含まれているそうです。
白井田七にはそんな更年期の味方である田七人参を98%も使っているので、好感がもてます。
また品質管理も高い基準で徹底的に管理されています。
IFOAM有機認証や有機JAS認証を取得しており、国内外でその高い質が認められているので、安心して使えるといっていいでしょう。
更年期サプリ選びで迷っている様でしたら白井田七の更年期サプリを試しに使ってみて如何でしょうか。
何事も試してみなければわかりません。本当に自分にあった更年期サプリをみつけて更年期の悩みとお別れしましょう。
白井田七以外の更年期サプリが気になる方や色々試してみたいという方はおすすめの更年期サプリサイトで自分に合った更年期サプリを探してみましょう。

 

田七人参?高麗人参?人参の歴史

更年期,対策,おすすめ,効果,サプリ

高麗人参といえばなんとなく漢方のイメージがある程度でどんなものだかわからない人も少なくないです。
高麗人参は古くから中国や朝鮮そして日本で有名な薬草でした。人参の由来は根の形が人に見えることから由来したようです。
70%以上の人参が韓国や中国で栽培されていて日本でも江戸時代ごろには栽培している記録があります。
野生の人参は効果が高いとされて栽培されたものよりも高値で取引されていたようです。
皮をはぎ根っこを天日干しして乾燥させたものを白参と呼び、皮をはがずに湯通しして乾燥させたものが紅参
というように色々な加工方法がありました。古くの日本薬局では根を蒸したものや濃い砂糖水につけてから乾燥させたもの等もありました。
漢方の世界では他の漢方薬の効き目を強くすると言われており他の漢方と併用する処方もしばしばみられました。
韓国では人参を煎じたものをインサムチャというお茶として飲まれていたりサムゲタンというような料理にも使われています。
乾燥させる前の段階でスライスしてハチミツにつけて食べるといった食べ方もあり人参入りの栄養ドリンクからガムそして石鹸
多岐にわたる商品が売られています。韓国料理の材料の他には日本ではてんぷらの材料として使われたりもしているようです。
[参考リンク]NPO法人 日本食品機能研究会

 

人参に含まれるサポニンの驚くパワー

 

人参の根の部分に含まれるジンセノサイドというサポニンの中の一つの成分が健康に良いとされています。
主に糖尿病動脈硬化滋養強壮にも効くとされて古くから多くの病人に服用されていました。
血圧を高める効果があるとして高血圧の人は摂取を控えるべきだとされていた頃もありましたが、
一方で血圧の高い人が人参を飲むと血圧が下がって安定するという報告もあります。
カラダに合わせた調整作用があるとされており、自律神経の乱れを整える働きもあるため
ホルモンバランスの乱れや更年期におこる倦怠感ホットフラッシュの改善にもいいとされています。
サポニンには実は色々な種類がありそれぞれ効果が異なります。
ガンを予防する効果があるものや血行をよくするものなどサポニンの種類によってまちまちです。
更年期サプリ選びではサポニンの種類が豊富で配合されている量も多いものを選ぶのがいいと思います。
日本産の高麗人参ではサポニンの種類は平均で8種類程度しか配合されていませんが韓国産のものでは32種類も配合しているものがあります。
韓国産の人参は品質も高く人参関連の更年期サプリを探す上では抑えておきたいポイントです。
[参考リンク]NPO法人 日本食品機能研究会

 

栄養満点!人参に含まれる成分

 

ジンセノサイドというサポニン以外にも様々な栄養が沢山あります。美肌に良くストレスを緩和してストレス防止効果があるビタミンC
生理不順やドライマウス、不眠や鬱に効くと言われるビタミンB。身体に不可欠と言われ頭痛を和らげるマグネシウム
体調の維持に大切な鉄分亜鉛となにからなにまで人参に含まれており昔から漢方として重宝されてきた理由に納得がいきます。

 

人参を飲み方と注意点

 

実物の質のいい人参を日本で手に入れるのはコストがかかります。一般的に手に入れやすい方法はサプリメント商品です。
更年期サプリの商品では人参を配合した商品が人気で人参の成分のみでできたサプリや他にも良いとされる健康成分を加えたサプリと
色々な種類の商品が売られています。更年期の不調を整える目的であればそれに合わせたサプリも沢山あります。
人参はその分類としては医薬品ではなく食品として利用されています。化学合成によって生まれた医薬品との大きな違いは
人参は天然の食物でありカラダに負担のかかるような大きい副作用が無いというところが大きなメリットでしょう。

 

注意点としては人参に含まれる有効成分がかなり豊富である為体調の変化が大きく感じされる場合があります。
持病のある方が服用した場合にその病状に変化が起こる可能性があります。
人参を服用する上での注意点として挙げられるのが更年期とは別に高血圧が原因であるめまいやのぼせのある方や
腎臓に障害があって尿の量が減っていたりむくみがみられる方は気を付けた方がいいとされています。
人参を長期に摂取した方の中には稀に不眠症や動機息切れ、頭痛や血圧の上昇といった症状が出るようです。
常陽によってホルモンバランスに変化がみられニキビが出来たりカラダの毛が濃くなったすることもあるようです。
カラダに万が一不調が発生した場合は利用を中止して医師による診断を受けるようにしてください。

 

更年期に効く 韓国産の天然人参

 

韓国企業のキムチランドが販売しているオススメの高麗人参で別名水参とも呼ばれています。
この高麗人参は栽培から収穫まで手間に手間をかけておりはじめて種をまいてから収穫するまでに4年から6年という長い歳月をかけています。
水参は畑で収穫されたあと乾燥させたりすることなく加工を一切しない状態の高麗人参で約70%にわたる豊富な水分を含んでいます。
高麗人参の更年期サプリ等での原料としても重宝されており4年程で収穫される人参を低年根、5年以上のものを高年根として扱われます。

 

高麗人参の中のエリート?紅参のススメ

 

「更年期の不調で自律神経失調症と診断された・・」という方にオススメなのが紅参。もう何をしても全く良くならないという方こそ
試して頂きたいのが紅参です。韓国では質の高い高麗人参を加工して紅参として商品化しており有名な企業が多いです。
その中でも良いとされているのが韓国人参公社という会社です。このメーカーは韓国政府公認の株式会社
カラダに良いとされる人参の商品を多く取り扱っている会社です。韓国人参公社の紅参が評判の理由は有効成分のジンセノサイド
の高い含有量にあります。配合バランスが素晴らしいと評判で更年期対策のイチオシ人参商品です。

 

 

 

更年期に効く更年期サプリは人参の他にも大豆イソフラボンを配合したものや多くの商品があります。
高麗人参にも好き嫌いが大きく出る商品ですから人参系の更年期サプリがカラダに合わないという方は大豆系の更年期サプリがいいかもしれません。口コミや効果をチェックしてみて実際に試してみて自分に合う更年期サプリを手に入れられれば楽しい毎日がやってくることは間違いありません。
病院にも通って色々な方法を試してみた方は習慣を見直すと同時に更年期サプリを併用してみることをお勧めします。